建築部門

建築部門では、透水性無機環境舗装材の「ドライウェイ」コンクリート劣化防止剤の「MCタイト」「MCファイン」
機能性塗料の「防雪塗料」「遮熱塗料」高級感あふれる「木製のガレージドア」
などの幅広い分野の建築資材を取り扱っています。
多種多様な業界・顧客・メーカー・パートナーとの接点やこれまで築き上げた
ネットワーク、それぞれの分野における知見を活かして市場や顧客のニーズをつかみ、
ビジネス環境の変化に対応しながら、日本全国でビジネスを展開しています。

MCタイト・MCファイン

MCタイト

コンクリート劣化防止・改質材

MCタイト処理を施すことにより、主成分であるナトリウム、カリウム成分がコンクリート内部のアルカリイオン物質と結合し、細孔空隙、ひびを充填するようにして塞いでいきます。コンクリ ートが緻密化し強度を増すばかりでなく、劣化要因となる雨水や有害物質の侵入を防ぎ、コンクリート の寿命を大幅に延ばすことができます。

MCタイトの特徴

●コンクリート内部の緻密化による改質
●コンクリートのひび割れ防止、進行抑止による延命
●コンクリートの防水性向上
●塩害、凍害の抑制
●毒性、発火性なし
●有害物質を含まず人体に無害
●すぐれた施工性
●カビ抵抗性

MCファイン

コンクリート遮水・劣化防止材

コンクリート劣化の最大要因である雨水の浸入を防ぐことで、コンクリートの劣化を防止・抑止するのがMCファイン です。MCファインを塗布することにより、コンクリート内部に含 浸し、表層面に遮水性の高緻密な被膜層を作ります。ここの遮水性被膜層によって雨水の浸入を止め、汚れや水アカ、カビなど防ぎ劣化を防止し美観を維持します。

MCファイン

●雨水等の侵入を防ぐ遮水性
●塩害、凍害の防止
●白華の発生防止
●紫外線防止
●毒性、発火性なし
●有害物質を含まず人体に無害
●すぐれた施工性

透水性無機環境舗装材「ドライウェイ」

深刻なヒートアイランド現象を抑制するためにはこの悪循環をどこかで断ち切らねばなりません。その為には、人口排熱量の低減や地表面被覆の改善などの対策が急務とされています。

透水性無機環境舗装材「ドライウェイ」は地表面被覆の改善に大きく貢献します。雨水を完全に地中に透水(図1)、地下水系の涵養と湧水の安定化をはかれます。保水量が増えた土壌では本来の自然が保たれます。また、ドライウェイのもつ蒸発散・気化熱効果により周辺気温の低下に結びつき、人口排熱量の低減化につながります。集中豪雨時においては、雨水の処理を分散し、洪水防止や下水道施設軽減化などにも大きく寄与します。
このように、環境保全のみならず公共的にも大きな効果がある透水性舗装材の活用は、本来の自然体系を取り戻す大きな一歩となるのです。
「ドライウェイ」は、これらを実現できる高機能透水性無機環境舗装材です。

ヒートブロック

ヒートアイランド対策、省エネに。

ヒートブロックは、塗料に含まれた無機質中空ビーズが太陽光を反射し、大幅に熱伝導を削減する遮熱メカニズムを持った塗料です。そのため、ヒートブロックを塗ると、本来太陽光熱によって上昇するはずの屋根や建物の表面温度が下がり、ヒートアイランド現象を抑える効果があります。また、建物の表面温度が下がることで、内部温度も下がり、冷房費削減といった省エネ効果も生み出します。さらに、ヒートブロックの塗膜は緻密なので雨水や有害物質の浸食も抑制します。

木製ガレージドアの魅力

木の存在感

「木は自然の恵み」。
自然の優しさ、そして気品が漂う木製ガレージドアは、
家の大きなアクセントとなります。

木製ガレージドアは、木を大切に丁寧に製作したガレージドアです。だから、どのような住宅にも調和し、高級感を演出し、見る人に語りかけてきます。その気品や存在感は、全ての人を満足させます。

木の高級感

「木は美しい」。
その木目の美しさを家の前面に表現できるのは、
木製ガレージドアだけです。

木の美しさ。それは、長い自然の営みを表現したものです。見た目にはやさしく、肌触りも適度なやわらかさがあります。ガレージドアは、愛車と共に、毎日の生活の入り口にあたるものです。その出入りに、心地よさを与えることができるのは、木製ガレージドアだけです。

木の断熱性

「木は熱を通さない」。
優れた断熱性能がある木は、気密性の高さと共に、
優れたガレージ空間をつくります。

木には、フライパンの柄や熱い味噌汁のおわんに使われるように、熱を通しにくいという特徴があります。また、木を触ったときに、木のぬくもりを感じるのも、木が手から熱をうばわないという特性からです。金庫の内部に、桐の木が使われるのも、同じく外の熱を伝わらせない工夫です。
外の気候変化を感じさせないガレージ空間を演出できるのは、木製ガレージドアだけです。木製ガレージドアが、あなたの愛車を守ります。

木の保湿性

「木は呼吸します」。
その快適性が、あなたの愛車を優しく包みこみます。

木は、調湿という空気中の水分を調整する機能があります。たとえ、夜間に温度が下がり高湿度になりそうなときは、水分を吸い、昼間温度が上がり、低湿になりそうな時は、水分を排出します。木製ガレージドアが、あなたの愛車を守ります。

PAGE TOP